ミケランジェロ・ブオナローティの作品集 ~神から愛された男!~

ルネサンスの超人的芸術家、ミケランジェロの作品を大きめのサイズで並べてみる! 基本的には年代順。

目次(クリックでジャンプ)

彫刻

I, Sailko [GFDL (http://www.gnu.org/copyleft/fdl.html) or CC BY-SA 3.0 (https://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0)], via Wikimedia Commons

Michelangelo [Public domain], via Wikimedia Commons

 

By Sailko (Own work) [CC BY 3.0 (http://creativecommons.org/licenses/by/3.0)], via Wikimedia Commons

pubblico dominio https://it.wikipedia.org/wiki/File:Michelangelo,_arca_di_san_domenico,_san_petronio.jpg

pubblico dominio https://it.wikipedia.org/wiki/File:Michelangelo,_arca_di_san_domenico,_san_procolo.jpg

By http://en.wikipedia.org/wiki/User:Attilios [Public domain], via Wikimedia Commons

サンピエトロのピエタ

By Stanislav Traykov [GFDL (http://www.gnu.org/copyleft/fdl.html), CC-BY-SA-3.0 (http://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0/), via Wikimedia Commons

 

Michelangelo [Public domain or Public domain], via Wikimedia Commons


ダビデ像

By David Gaya (Own work) [GFDL (http://www.gnu.org/copyleft/fdl.html) or CC-BY-SA-3.0 (http://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0/)], via Wikimedia Commons

By Michelangelo Buenarroti (1475-1564) (Jastrow (2007)) [Public domain], via Wikimedia Commons

Michelangelo [CC BY 2.0 (http://creativecommons.org/licenses/by/2.0)], via Wikimedia Commons

By Patrick Denker (Flickr) [CC BY 2.0 (http://creativecommons.org/licenses/by/2.0)], via Wikimedia Commons

By Michelangelo [Public domain], via Wikimedia Commons

I, Sailko [GFDL (http://www.gnu.org/copyleft/fdl.html), CC-BY-SA-3.0 (http://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0/) , via Wikimedia Commons

絵画

Michelangelo [Public domain], via Wikimedia Commons

By National Gallery (National Gallery) [Public domain], via Wikimedia Commons

 

Michelangelo [Public domain], via Wikimedia Commons


システィナ礼拝堂天井画

Michelangelo [Public domain], via Wikimedia Commons


アダムの誕生(天井画の一部)

システィナ礼拝堂の全体図

By Jörg Bittner Unna (Own work) [CC BY 3.0 (http://creativecommons.org/licenses/by/3.0)], via Wikimedia Commons

最後の審判

Michelangelo [Public domain], via Wikimedia Commons

Michelangelo [Public domain ], via Wikimedia Commons

建築

Giacomo della Porta [Public domain], via Wikimedia Commons

By Tubantia (Own work) [GFDL (http://www.gnu.org/copyleft/fdl.html) or CC BY-SA 3.0 (https://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0)], via Wikimedia Commons

public domain. https://commons.wikimedia.org/wiki/File:RomaPortaPiaFacciataInterna.jpg

ミケランジェロ

ミケランジェロ・ディ・ロドヴィーコ・ブオナローティ・シモーニ(イタリア語: Michelangelo di Lodovico Buonarroti Simoni、1475年3月6日 – 1564年2月18日)はルネサンス盛期の3大巨匠の1人。

存命中から「神から愛された男」と呼ばれた、とんでもない芸術家ですね。彫刻だけでなく絵画・建築でも業績があります。確かに彫刻・絵画の両方ともすごい! 約89歳まで生き3大巨匠の中で最も長寿でした。

Daniele da Volterra [Public domain], via Wikimedia Commons

↑ミケランジェロの肖像画。(自画像ではありません)

本人としては彫刻家が本業だと思っていたそうですが、絵画についても「システィナ礼拝堂天井画」「最後の審判」という人類史上まれにみる超傑作を描いています。

同時代の美術史家であるヴァザーリという人は、システィナ礼拝堂について以下のように書き残しました。

「(足場がはずされて)天井画が公にされると、世界中から人々が殺到した。天井画は一目見るだけで人々を驚嘆させ、言葉を失わせるに十分であった」。

「この作品はまさにわれわれの芸術の道しるべであり、全ての画家にとって計り知れない恵みであって、何世紀もの間、暗闇に沈んでいたこの世界に再び光をもたらすものだ。実際、画家たちはこれ以上、新たな工夫、斬新な考え方、新鮮な表現方法、変わった構図、崇高な題材などを求める必要がもはやない。なぜなら、この作品は今述べたような要素について、人間が達成可能な頂点をすべて含んでいるからだ。」

とてつもない絶賛っぷり。彫刻家にこんな絵を描かれてしまっては、他の画家としては辛いでしょうねぇ(笑) 超人的な芸術家と言えます。

ダ・ヴィンチ、ラファエロと比べるとよりルネサンス(古代ギリシャ・ローマ文化の復興)の言葉通りの筋肉美・力強さが特徴。絵も彫刻的と言いますか、筋肉の形がはっきり分かる感じ。

また、小ネタとして「存命中にその伝記が出版された初めての西洋美術家」らしいですよ?

ミケランジェロ関連の書籍をAmazon.co.jpで見てみる

 

私の好きな画家まとめ!

美しき作品! おすすめ画家の作品集まとめ
私の好きな芸術家のみなさまを紹介します。基準が独断と偏見なのはご了承ください。 西洋 レオナルド・ダ・ヴィンチ(1452年4月15日 - 1519年5月2日) ルネサンス盛期の3大巨匠にして最も有名な芸術家でしょう。「モナ・リザ」...