カナレットの作品集 ~ヴェネツィアの景観画家~

精密な建物、空気を通った柔らかい光。ヴェネツィアの景観画家、カナレットの作品を大きめサイズで並べてみる。順不同です。

カナレット

本名はジョヴァンニ・アントーニオ・カナール(Giovanni Antonio Canal、1697年10月7日 – 1768年4月19日)はヴェネツィア共和国の景観画家・版画家。風景の中でも都市景観画を得意としました。

ふるさとヴェネチアを多く描き、とても人気があったそうです。まるで写真のような非常に細かく精緻な建物の描写! 下書きには「カメラ・オブスクラ」というカメラの原型を利用してらしいけど、それにしてもリアリティに圧倒されますね。

また、光の柔らかい当たり方・遠くになると徐々にぼやけていく表現がすごく上手い。なんというか「そこに空気がある」感じ。実際に人が見ている景色に近いんでしょうね。

カナレットに関連する商品をAmazon.co.jpで見てみる

私の好きな画家のまとめ!

美しき作品! おすすめ画家の作品集まとめ
私の好きな芸術家のみなさまを紹介します。基準が独断と偏見なのはご了承ください。 西洋 レオナルド・ダ・ヴィンチ(1452年4月15日 - 1519年5月2日) ルネサンス盛期の3大巨匠にして最も有名な芸術家でしょう。「モナ・リザ」...