【なろう】おすすめのエッセイ作品まとめ!【カクヨム】

なろう&カクヨムはweb小説を投稿したり読む場所だ……そう思ってる人も多いと思います。なろうとか「小説家になろう」ですもんね、そりゃ小説のための場所だと思うのも当然。

しかし! 実はエッセイも色々と投稿されているのです! 知ってました? カクヨムの方は、運営が割とエッセイにも力を入れてるで存在感ありますかね。

「エッセイ」とは筆者の体験と感想などを書いたもの。つまり小説が創作なのに対して、エッセイは実話。食わず嫌いはもったいない、面白い話がいっぱいですよ!

=特に管理人のお気に入り

エッセイ・実体験

完結

もふもふ日記

338,642文字 (カクヨム版

アメリカ在住の獣医である筆者さまが出会ってきた動物たちの物語。病院ではなく、プライベートな生き物の記録。

専門家ならではの観察眼もあってすごく面白い。カニ・トカゲなど、いわゆる「かわいい動物」以外もたくさん登場。作者さまは本当に生き物好きですね~。写真付きの話もあり。(カクヨム版もあるけど写真が入ってないので、なろうで読むべき)

 

船乗りのヨメ

283,341文字 (カクヨム版

タイトル通り、船乗りの人と結婚した女性のエッセイ。船乗りのヨメあるある、さらに作者さま自身も船に乗る仕事をしていたらしく船乗りさんたちのエピソードが色々と出てきて楽しい。

また子供を持つ母親としての苦労話・嬉しかったことなども書かれています。

 

ボート暮らし ~優雅から掛け離れた日常~

222,861文字

南アフリカ育ちのイギリス人の旦那と、青森県で生まれ育った平凡な日本人の筆者。そんな2人が騒がしいボート生活仲間たちと過ごした7年間。めちゃくちゃで常識はずれで、笑えるぐらいに貧乏な暮らし。

思い出と苦労話の数々。文章力があり筆者さまの感情が活き活きと伝わってきます。水上暮らし、珍しいテーマで新鮮に読めますね。そして男たちは楽しそうだけど、筆者さまを含めて女性陣は現実的で苦労しまくり。見てる分には面白いですが実際にやると大変でしょうねぇ……。

 

私書店員、ラノベ担当。

141,585文字

2014年から15年にかけて、ライトノベルを担当していた書店員さんの悲喜こもごも。最近では人気のジャンルとなったライトノベル。それを売る側の世界とは?

文章にちょっと無駄な感じの部分もあり、やや冗長。しかし本屋さんの内情が分かって面白い。やっぱ消費者として見るのとは違った世界があるんですな~。

 

モノクローム・サイダー

111,296文字

高校最後の夏を迎えたゲーマー男子は、学校の屋上で1人の少女と出会う。彼女も携帯ゲームが好きな様子で……? 後に結婚する2人の甘酸っぱい出会いを振り返る小説風の実体験エッセイ。

読んでいると幸せラブラブなオーラがやばい。ここまで幸福感があふれだしてる作品はめったに無いのでは。

ゲームをきっかけに美少女と恋人になる、というのがまずゲーマーにとっての夢の展開。しかし、それよりすごいのが結婚して15年も経ってるのに、奥様への愛と恋心が変わっていないこと。

出会った少女がどれだけ魅力的なのか繰り返し説明されるんだけど、その少女は現在の奥様のわけでしょ? つまり壮大なノロケ。幸せな結婚生活を送ってこられたんでしょうなぁ、すばらしい。

書籍版の情報をAmazon.co.jpで見てみる

 

底辺工業高校。そこはある意味異世界だった。

109,826文字 (カクヨム版

暴力といじめが支配し、教育レベルはドン引きするほど低い。ヤンキー漫画なんて目じゃない底辺高校の思い出をユーモアと憎しみたっぷりに書く。すばらしいギャグセンスがあり笑えるんだけど、内容としては闇そのもの。

 

割れオタに閉じオタ

107,901文字

夫婦ともにオタク、影響を受けた子どももオタク! オタク一家の思い出と日常。ユーモアがあり読みやすい文体。

情報から推測するに、作者さまは60歳ぐらいの女性。それでオタクってのは割と珍しくて読んでて面白い。あとは夫婦がとても仲良しのようで癒される。趣味が合って歳をとっても仲が良い夫婦、理想的では。

 

お米の神様?

101,526文字

東北の山形県、その昭和の時代。3世代6人の家族史と、筆者さまが食べた思い出の料理の数々。おいしそうで珍しい料理がたくさん登場。家族の物語としても引き込まれ、まるで話し声が聞こえてくるかのようです。

 

医療業界で一番地味な薬剤師エッセイ

98,599文字

50歳を超えた薬剤師が医療業界の今昔、これまでの体験などをつづる。専門性が高い業界なんで内部をのぞけるのは面白い。また、ブラックな内情・失敗談などもあり医療関係者といっても人なんだなぁと思わせてくれます。親近感と警戒感。

 

パチンコ屋店員芸人奮闘記「それでも僕は、やめていない」

82,580文字

パチンコ店員歴22年。泣く子も黙るパチンコ業界に飲まれ、この男は何を見て、何を体験してきたのか?

ブラックな事例だらけの苦労話。内容は重いけどテンポが良くてすごく読みやすい。パチンコ屋は利益が多いというけれど、現場の社員さんの状況は……

やっぱり、どんな人間と出会えるか? ってのが大事なんですねぇ。良い人と出会えると働きやすいけど、ダメな人と同じ職場になってしまうときつい。

書籍版の情報をAmazon.co.jpで見てみる

 

フィリピンで現地スタッフを使い、工場を建てる簡単なお仕事です

73,020文字 (なろう版

中堅ゼネコンにつとめていた「南野」さんは、突然のフィリピン勤務を命じられた! 少し昔の海外での悲喜こもごも。軽快で読みやすい文章。

 

性的虐待を受けて育った私の話

52,835文字 (なろう版

父親から長きにわたって性的虐待を受けた実体験。すさまじく重いけど、だからこその価値がある。これだけ苦しいことを書ききった作者さまに敬意を示します。

 

らくだ図書館(カクヨム版)

50,784文字

落選135回の筆者が送る小説投稿エッセイ。ライトノベル新人賞に挑戦する苦しみと楽しさ、そして面白エピソード。web小説を投稿している人にも共感できる部分がけっこうあるのでは。

 

書籍化の打診が来ています -出版までの遠い道のり-

38,873文字

「異世界コンサル株式会社」の作者さまが、出版社の人と打合せをした時の体験記。出版社の人が「小説家になろう」をどう見ているのか? ということが分かって興味深い。

タイトルの割にあっさり短く終わっちゃうのが残念ではある。もう少し長く深く掘り下げてほしかったけど、あんまり書くと怒られるんでしょうねぇ(笑)

 

猫と過ごした愛しき日々

35,415文字

2匹の飼い猫や、野良ネコたちとの時間。猫愛がつまってます。悲しいこともあるけれど、やっぱり猫は幸せを運びますよね。

 

ちょっくら離婚調停いってきます

25,098文字

子どもが産まれたその日、旦那が家を出ていった。理由は謎、音信不通。初めての出産から、そのまま離婚調停に……

う~ん……世の中広いと言うしかないのか。ものすごく辛かったはずなのに、暗くなりすぎず読みやすい文章。筆者さまの強さ・前向きさに尊敬せざるを得ません。

 

ゲル化剤を用いた巨大プリン製作についての考察―有限要素法によるバケツプリンの自重崩壊を起こすき裂発生点の同定―

14,363文字

論文形式で巨大プリン制作の様子を書く、という上質で手の込んだユーモア! 分析は割と本格的なのにやってることがバカらしくて面白すぎる。

なお「付録」は内容としては実際の研究日誌であるものの、作者さまと関係者の身バレを防ぐためにフィクション風味にしてあるとのこと。

 

元風俗店員の風俗こぼれ話

11,288文字

男性社員として働いていた筆者さんによる業界裏話。外からだと見えてこない情報が多くて面白いです。

連載

 

純粋脂肪批判

466,188文字

35歳で約173cm、84㎏。瞬間的には100㎏を越えてこともあるデブな筆者が飯ネタとか色んなことを書きまくる!

ともかく語り口が面白い。怒涛の勢いでボケまくり。内容は何でもよくて、筆者さまの文章そのものが楽しい。人を選ぶタイプの文体だけど私は好きです。

 

ゆっくりゆうやけ

451,273文字

中国暮らしの筆者が、中国ネタ・日常の考えなどをつづる。筆者さまの考えがじっくり伝わってくる落ち着いた文章。

 

ダンゴムシ魂

205,123文字

色んな生き物を飼ってみた体験談。タイトルと目次を見れば分かる通り、一般的なペットだけでなく虫・爬虫類なども含まれます。う~ん、すごい人だ……

ちょっと閲覧注意かもしれないけど、生物が好きな人にはたまらない内容。

 

うちのかわいいかわいい猫

220,885文字

飼い猫との生活と、家の周りにいる野良ネコたちの観察記。ねこあるある多数。めっちゃ分かります。

 

ウチの子(猫)日記

174,921文字

猫との生活を軽快な文章で。写真付きの話も多数。猫エッセイは安定の面白さ。猫って生き物が面白くてかわいい。

 

胖姐看中国

147,447文字

さまざまな文化風習と、筆者さまの実体験の数々。楽しく読みつつ中国についての知識が増えること間違いなし。

 

リアルRPGを日本でやりたい!! LARP奮闘記

131,268文字

Live Action Role Playing、頭文字をとってLARP。道具や衣装を用意してキャラクターになりきってストーリーを進める、本格的ごっご遊び。それを主催されてる方の体験談かつ、サークル「レイムーンLARP」の成長記録とも言えるでしょう。

LARPの楽しさが伝わってくるし、企画の裏側も見れて面白い。ちょっとでもイベント企画とかやったことがある人間としては準備・宣伝の大変さが共感できすぎる(笑)

やはり文字だけだと雰囲気が分かりづらいから、先に「レイムーンLARP」のホームページを見てみるのがおすすめ。世の中には色んな遊びがあるものですねぇ。

 

旅行紀

105,886文字

エッセイ。世界各地の貧乏旅行日記。流れるようなユーモア! 読んでいて非常に楽しい文章です。

 

日本人サラリーマンも世界を食べる

104,040文字

外資系社員の国際グルメエッセイ。ヨーロッパからアジアまで幅広い場所のエピソードが登場。ネタの面白さ・珍しさはグルメエッセイでも上位ですね。

 

独逸異聞録

94,749文字

筆者さまは永住権を申請できるぐらい長く住んでいるとのこと。深く細かいところまで親近感たっぷりに書く。国によって文化風習は色々、外国ものは鉄板の面白さと言えます。

 

初老の目から見える風景Ⅰ

80,319文字

40代の作者さまが今までの人生と日々の考えをつづるエッセイ。まったく上から目線ではなく、自分の考えが素直に書かれていて読みやすいです。体の老い、父親との別れ、人生の疲労。

web小説の読者は若い人が多いはず、年上の頭の中をのぞいてみるのも面白いのでは。

 

フリースタイルダンジョンからヒップホップに興味持った奴ダンジョン

73,559文字

韻を踏み踏み相手をディスったり自分の優位を示すことで勝ち負けを付けるラップバトル、それがフリースタイルダンジョンだった!

まったく知識が無かった筆者さまがヒップホップの世界に引き込まれていく様子が臨場感たっぷり! 驚きと感動が伝わってきます。私もヒップホップへの印象が変わりました。

 

とあるエロゲシナリオライターの日常

69,150文字

エロゲ業界でフリーで活動中のシナリオライターが書く、仕事の内容と業界の事情。さすがにライターさんなのか、読みやすく分かりやすい。このエッセイ自体にはエロ要素は無いので安心。

エロゲをやってなくとも仕事ものとして楽しめる内容。ディレクターとライターの力関係、リナリオ重視から萌えイラスト重視への変化……どんな業界にも、独自の事情があるんですなぁ。

 

うちのダンナはぽっちゃり男子

66,932文字 (カクヨム版

プニプニで家事上手かつ、さびしがりやの夫。小説が趣味で男前と評判の妻(筆者さま)。2人とも50代にしてオタク。ラブラブ夫婦エッセイ。

こてこての関西弁がリズミカル。そして、仲良しっぷりがすごい。娘さんも含めて3人家族の全員がええキャラしてます。筆者さま作のイラストもゆるい雰囲気が上手く描けてて癒される。(カクヨム版はイラストが無いので残念)

 

住所不定職業不詳、それでも働く精神病患者の実録記

65,480文字

双極性感情障害、より一般的な表現だと躁鬱病患者である人のエッセイ。苦労しつつも徐々に無職から派遣、そして正社員へ。筆者さまの生活と人生がダイレクトに伝わってきて心に響く。また、読むとすぐ分かりますが同棲している彼女さまが精神的イケメンすぎる……!

 

あたし元キャバ嬢、幸せってなんっすか?

60,529文字

キャバ嬢を辞め、昼職の一般人になった筆者の生活&結婚エッセイ。「キャバ譲時代の話」ではなく、辞めた後の収入減・社会からの視線などを中心に書いていて、筆者さまが言う通り珍しい視点で面白い。

No.1だったそうですが、割と納得できます。人間としての芯の強さとユーモアのセンスが感じられるというか。

 

本を買いに行きました

45,926文字

書店ではない、記念館の販売所などのちょっと変わった場所に本を買いに行く紀行文。筆者さまは明治~昭和初期のいわゆる「文豪」に造詣が深い様子。リズムが良く気品がある文章がすばらしい。

また、ホラー・オカルト好きでもあるらしく、現実の風景描写の中に作者さまの脳内風景が差し込まれている。

 

SMって……知ってる? ~超々ひっそり裏日記~

44,271文字

本当の意味でM=性的マゾヒストな筆者が、SM業界について書く。非常に詳しくディープな内容で読み応えばっちり。しかし、表現自体はサラッとしていて一般人でも読みやすい。

 

私の日常

43,597文字

筆者が出会った面白エピソード集。愉快な人が多数登場。1話1話が短く非常にテンポがいい。

 

今日も楽しくネッコー浴♪

42,452文字

散歩中に出会った野良ネコたちの写真エッセイ。 可愛く撮れてて、猫好きとしては癒されすぎてやばい!

 

東大生が1日を50円で売ってみたら

41,052文字

タイトル通り、現役東大生の筆者さんが50円で色々な依頼を受けた体験記。めちゃめちゃ面白い。現在はtwitterやブログで更新していて、カクヨムでの連載は止まっているようで残念。しかし、カクヨムにある部分だけでも読む価値あり!

書籍版の情報をAmazon.co.jpで見てみる

 

実録。ぼくはこうしてソシャゲを潰した。

40,925文字

スマホのソシャゲではなく、パソコンで遊オンラインゲームの話。中の人が書くカオスと失敗。裏側はこんなことになってるんですね……上層部の混乱で現場が死にかける。面白いんだけど笑えないというか。

きっとソシャゲでも大して違いは無いんでしょう。なんだかなぁ。

 

ファーマーズハイ!

40,847文字

ブランドトマトを専門に直売所を経営する、とある夫婦が織りなす日常。笑えるネタを詰め込んだ軽快な文章が楽しい。しかし、規格外品の発生・作業の忙しさなど現実の厳しい部分も書かれていて農業の世界を知ることもできる。

 

27,232文字

お兄様と妹(=作者)さんの会話集。ほとんど実話だそうです。すばらしいセンス。読み始めると止まらない。

 

行く末は空もひとつの 〜関西人のアメリカ暮らし〜

25,881文字

突然、夫の転勤でアメリカ合衆国バージニア州に移住することになった関西人の著者。日本人が感じた風習文化の違いなどなど。2人の生活をユーモアたっぷりに書いている。

 

セクマイ日記。

19,153文字

ノンセクシュアル」(通称ノンセク)、他人に恋愛感情を抱くことはあっても、恒久的に他人に性的欲求を持つことがない、作者さまが自分や他のセクシュアルマイノリティ(性的少数派)の考えや悩みを書く。

私は異性愛者なので理解できるわけじゃないんですが、やはりセクシュアルマイノリティの方々は苦労がある様子。

面白い、という表現は失礼かもしれませんが面白い。読めばきっと価値観が広がりますよ。

創作論・資料

完結

幻想歴史読本 ~ファンタジーを考える~

262,371文字

冒険者・ゴブリン……RPG風ファンタジーの定番要素を深掘り。歴史の知識も使いつつ、リアリティや性質などを考察する。なかなかに本格的な分析で、設定を気にするタイプの人間としては非常に面白いです。

 

役に立たない歴史雑学

162,815文字

ヨーロッパの幅広い分野について1話完結でサクッと紹介。学校の勉強だと退屈だったりするけど、歴史って中々に楽しいものですよ!

中世ファンタジーなんかを書こうと思ってる人には軽めの参考資料としてもいいかも?

 

やっぱり、ファンタジーが好き!

107,993文字

ファンタジー好きの筆者が、ドラゴンなどの定番要素を語ったり「そもそもファンタジーとは?」などと考察したり。ファンタジー好きとしては共感する部分が多く楽しい。

作者さまが言う通り、感想欄にも濃い書き込みが多くて面白いので見てみる価値ありです。

 

これがなろう勝利の理由!

95,833文字

薄っぺらい知識と思い込みだけで「小説家になろう」と「なろうテンプレ」を語るな! ハーレム、異世界転生、チート……なろうテンプレは二次創作の分野で積み重ねられてきた発明なのだ!

古参である筆者が、web小説界隈の歴史と変化を分かりやすく解説。web小説に興味ある人は読んでおくべき良質な資料。私もだいぶ知識が増えて理解が深まりました。

 

「ここが変だよ異世界トリップ」

29,062文字

テンプレ、作者の手抜き、よく考えてみると謎の展開……異世界転生あるあるに辛口の突っ込みを入れる創作論。私も設定を気にしちゃうタイプなのでめっちゃ同意しちゃいますわ~。

まぁ、フィクションに突っ込みを入れすぎるのも無駄だとは思いますけど。それでも、変な設定には突っ込みたくなりますよね!

面白いと感じたら同じ作者の「ここが変だよ、VRMMO」も合わせてどうぞ。こちらも言われて見ればそうだよなぁ、の連続で参考になります。

 

魅力的な「悪役」について

22,525文字

物語のテーマや読後感を左右する重要な存在、「悪役」についての分類と考察。各種悪役と物語の終わり方の関係性。かなり詳しい内容かつ分かりやすい文章、特に物語の製作者なら必見の創作論。私は読んでいて「確かに!」と「なるほど!」を連発しました。

 

一行で書くのを諦めた異世界ファンタジー

18,080文字

異世界を考えるのが難しすぎて挫折した作者の設定ノート。異世界って真面目に考えると決めなきゃいけない要素が多すぎてやばい。設定にこだわる人なら共感しまくりの内容(笑)。

連載

現実も面白い!

事実は小説より奇なり、という名言もあります。人間が頭の中で作ってみた空想より、現実の方が以外と不思議だったりカオスだったり面白かったり。

エッセイを読んでみると、この言葉の正しさを実感します。意外と現実世界にも奇妙なできごとや楽しい人はいる! 筆者さまたちは小説のキャラクターより、よっぽどキャラが濃い。

あとはなろうよりカクヨムの方がエッセイは充実してる気がしますね。みなさまの小説家になろう&カクヨム生活が少しでも豊かになれば幸いです。