ベルニーニの作品集 ~ローマを飾る、驚異の造形~

驚異のリアリティ、圧倒的な造形力。バロック期の天才彫刻家ジャン・ロレンツォ・ベルニーニの作品を大きめサイズで並べてみる。順不同です。

聖テレジアの法悦(Estasi di santa Teresa d’Avila)

プロセルピナの略奪(The Rape of Proserpina)

アポロンとダフネ

四大河の泉

 

建築:サンピエトロ広場

スポンサーリンク

ジャン・ロレンツォ・ベルニーニ

ジャン・ロレンツォ・ベルニーニ(Gian Lorenzo Bernini 1598年12月7日 – 1680年11月28日)は、バロックの時期を代表するイタリアの彫刻家。また、建築・絵画の分野でも作品を残しています。

↑自画像。絵も上手い!

ベルニーニはローマのために生まれ、ローマはベルニーニのためにつくられた」「芸術の奇跡」とまで賞賛された天才彫刻家。

カトリック教会の教皇たちから多くの依頼を受け、四大河の泉などローマの町を豪華に生まれ変わらせました。

多作な人で、最初の作品は17歳、最終作は81歳の時とのこと!

「アポロンとダフネ」に代表される、石で作ったとは信じられないほどのやわらかく躍動感のある造形に圧倒されますね。やばいですよ……わけ分からんレベル。

すさまじいリアリティと表現力、まさに天才。今にも動き出しそう、という言葉がぴったりすぎます。

ベルニーニに関連する商品をAmazon.co.jpで見てみる

私の好きな画家まとめ!

美しき作品! おすすめ画家の作品集まとめ
私の好きな芸術家のみなさまを紹介します。基準が独断と偏見なのはご了承ください。 西洋 レオナルド・ダ・ヴィンチ(1452年4月15日 - 1519年5月2日) ルネサンス盛期の3大巨匠にして最も有名な芸術家でしょう。「モナ・リザ」...