安室凛:恋愛

①公開できる範囲でプロフィールを教えてください!

家事と育児とお仕事と小説に向き合いながら泥臭く生きる30代女子。

カクヨムには2017年1月2日に登録したと記憶しています。今のところカク活動はカクヨムオンリーです。

②最も多く書いているジャンルは?

恋愛。
10代のベリースウィートからちょっと大人のスパイシーなものまで幅広く。古代エジプト・インド風ファンタジー世界を舞台にしたものや、現代日本のものも書いています。

③使っている投稿サイトのマイページ、または個人サイトのURLをどうぞ

安室凛(@rimuro) - カクヨム

④「これが自分の代表作」と思う作品と、その面白さについて語ってください!

①『永遠の愛は、胸が痛むほど、』
6000字程度の短編。私の作品の中で一番星をいただいています。
夜桜のもとで思いがけず恋人同士になった二人の、苦しい「離別」のお話です。

永遠の愛は、胸が痛むほど、(安室凛) - カクヨム
憧れた彼は、もういない

 

②『ファラオは恋心《きもち》をかくしたいっ!!』
現在カクヨムに投稿中のラブコメです。
舞台は古代エジプト風ファンタジー世界、主人公は十八歳の女王。婿殿が大好きすぎてどうかしちゃってます。
そんな王女は継承権争いに敗れた弟の攻撃から婿殿を守るため、やむをえず本心を隠して大奮闘! 一方婿殿も女王と良い夫婦になりたいと彼女に迫ってくるからさあ大変!

頭を空っぽにして、くすくす笑ってきゅんきゅんできる作品です。
お馴染みのエジプトの神々――アヌビス、トート、バステト、ホルス、そしてメジェドなどが登場してわやわや騒いでるのも楽しいですよ!

お探しのページは移動または削除されました - カクヨム

⑤創作について、こだわっていることは何ですか?

最近心がけてるのは、読者に文章面でストレスを与えないことです。無駄な文字は徹底的に削る。一文字でも減らす。
文章がすっと読者の頭に入ってきて、純粋に物語を楽しめる。それが理想です。

⑥想定読者は? 自分の作品をどんな人に読んで欲しいですか?

想定読者は10代~30代くらいのオトナ女子です。
ただ恋に恋をしたいわけじゃない、でも、恋愛をじっくり味わっていたい、そんな人に読んでいただきたいです。
とはいえ男性の読者さんからも一定のご評価をいただいているので、普遍的な恋愛の味わい深さも表現できてるんじゃないかなぁ。きっと。

⑦web小説作家として自分の強みは何だと思いますか?

平易でクセのない文章。巧みではなくとも、するりと読める文。ですかね? どうかなぁ。

あとは世界のさまざまな地域の歴史にある程度ふれてきたことかな。研究者のように何か一つを追求してたわけではないけれど、幅広く知っている。
そのおかげでインドだったりエジプトだったりを舞台にした物語を書けているのだと思います。(歴史ものではなくファンタジーですが)

⑧ネタ集め、プロット作成などはどんな感じでやっていますか?

ネタ集め。
とにかく本を読む。歴史にふれている時に思いつくアイディアに支えられています。
あとは人と人とのどんな関係性が書きたいのか、を突き詰めていきます。

プロット作成。
アナログです。新作を書くときはノートを1冊買う。それでとにかくガシガシ手を動かします。

⑨小説を書く中で1番苦労するのはどんな部分で、どんな風に乗り越えていますか?

カクことについて言えば、自分の中に明確なイメージがあるのに己の力量不足ゆえに思うように表現できないときの、胸を?きむしりたくなるような苦しさと向き合うのに苦労していますかね。
乗り越えるためには。ツイッターで気持ちを吐露して作家仲間さんと励まし合いながら前に進みます。

あとはカク時間を確保するのが大変です。21時に息子と寝て、一人で3時に起きる。そこから仕事をして、家事をして。その間にカク。効率よくやったり家事をうまくサボったりしつつ、なんとか乗り越えてます。

⑩影響を受けた作品を紹介してください

①小野不由美先生の「十二国記」シリーズ。私にとっての啓典です。
するりと胸に染み込む文章。勧善懲悪と、その一方で理不尽を描く、人間に対するその真摯さ。弱さも含めて魅力的な登場人物たち。細部まで練り込まれた世界観。
好きな箇所を暗記しているので、体に文章のリズムが染みついています。三人称神視点が好きなのも小野先生の影響でしょうか。

②最近では友麻碧先生の『浅草鬼嫁日記』に強い影響を受けています。
こんな風に親しみやすく楽しい物語が書けたらなぁ、と。『浅草鬼嫁日記』の文体やテンポ、キャラクターを参考にしながら、現在執筆中の『ファラオは恋心《きもち》をかくしたいっ!!』を書いています。一人称の書き方はこの作品を参考にさせていただいています。

⑪最後に一言どうぞ!

ここまでお読みいただき感謝です!
ぜひうちのファラオに会いに来てください!

 

~~~

 

回答記事の目次に移動

グループA

グループB

グループC

 

企画に参加したいと思っていただける方は、こちらの回答入力フォームからどうぞ