特に好きな小説を語る! シリーズのまとめ記事

私の好きな小説の中でも、特にお気に入りのもの・めっちゃ面白いと思ったものについて語っていく記事のまとめページです。

目次(クリックでジャンプ)

web小説

web小説「異修羅」について語ります! ~驚異の面白さ!~
全部かっこいい! 良いキャラばっかり! 暴力と謀略! ホラーの香り! というわけで、今回はカクヨムから「異修羅」について語ります。 個人的には、web小説の中で1番のおすすめ! ぜひぜひ読んで欲しい作品。すべての要素が驚...

個人的には、web小説の中で1番のおすすめ! ぜひぜひ読んで欲しい作品。文章とか言葉使いが超かっこいいんですよ。また、群像劇なのも好きな理由。はっきりとした「主人公」はいない。だからこそ、結果が読めなくて面白い!

 

web小説「汎銀河企業体 メロンスター.Inc」について語ります! ~怒涛の不条理とギャグ~
淡々と書かれるカオスと不条理! いつも降ってくる理不尽! 好みに刺さると笑いが止まらない! というわけで、今回はカクヨムから「汎銀河企業体 メロンスター.Inc」および続編の「外宇宙第三会議室」について語ります! ...

ジャンルとしてはSFコメディカオスと理不尽とギャグとブラックジョークが止まらない、趣味が合う人には大爆笑の作品。

 

web小説「空飛ぶ魔女の航空会社」について語ります! ~驚異の表現手法と、美しき風景~
飛行機! 旅! 美少女! その発想は無かった……! というわけで、今回は小説家になろうから「空飛ぶ魔女の航空会社〈Flying Witch Aviation Company〉」について語ります。 かつて『冬枯れの魔女』と...

2つの言葉で描き分けるフェルさんの天才的アイディア。飛行機+お仕事もの+旅、というコンセプト。戦争を横目で見る方向性。短編としてまとまった書き方。何かと私の好みに刺さる!

 

web小説「園丁の王」を語る! ~センスある舞台設定と巧みな心理描写~
造園という珍しい題材、キャラクターの丁寧な描写、深い読後感…… というわけで、今回は小説家になろうから「園丁の王」について語ります。 根暗な造園家と物怖じしない元傭兵の弟子の物語。天才造園家の過去とは? 中世~近世ファン...

10万文字ほど(=だいたい本1冊ぐらいの分量)で、まったくダラダラした展開がない。なんというか「人生」が感じられる作品。

 

web小説「霧の塔、白銀の杭」を語る! ~世界観もストーリーも上手い~
序盤から設定が光る! 1つの出来事として無駄がない! というわけで、今回は小説家になろうから「霧の塔、白銀の杭」について語ります。 空から落ちてきた少女は吸血鬼だった!? そして、それを見つけた少年は機械の体! 吸血鬼×...

物語に求められていることをきっちり押さえている。世界観で引き込みストーリーで魅せる。

 

web小説「あなたの未来を許さない」について語ります! ~無能力の上手さ~
知恵と工夫で強敵を倒せ! 「無能力」の使い方が上手い! 危険な未来式人権! というわけで、今回は小説家になろうから「あなたの未来を許さない」について語ります。 根暗な女子高生「御堂小夜子」。彼女はある晩、27世紀の未来人...

能力者に対して、能力のない常人が知恵と工夫で戦っていく。しかし無能力の「弱さ」の側面だけを見るのではなく、それを多角的に利用。上手い。

 

web小説「幻想グルメ」について語ります! ~ファンタジーなら、こうでなくっちゃ!~
おいしそうな食事シーン! 幻想的な食材! 美しく不思議な光景…… というわけで、今回は小説家になろうから「幻想グルメ 〜健康で文化的な最低限度の異世界生活〜」について語ります。 2年前、不幸な事故で異世界に転移してしまっ...

せっかくファンタジーなんだから、ファンタジーならではの物事を書こう。そういう気持ちが伝わってくる。グルメ描写だけなく、ファンタジー描写そのものにこだわりを感じる良作だと思います。

 

個人小説サイト「狂気太郎.net」を紹介します!
今では貴重な存在! 人間の闇と病み、スプラッター&ホラー! 殺人鬼探偵! というわけで、今回は個人小説サイト「狂気太郎.net」を紹介します。 そのまま「狂気太郎」という方が運営されていて、短編集から長編までたくさんの作...

今でも更新されている個人小説サイトは貴重。小説も、狂気太郎さん自身も面白い!

 

管理人のおすすめweb小説まとめ

【非テンプレ多め】小説家になろう、おすすめ作品100以上をジャンル別で!
大量に読んできた作品の中から厳選してお届け! 役立つ記事になってる自信はあります。異世界転生以外にも面白い作品はいっぱい。きっと新しい良作との出会いがあります。
【随時追加中】カクヨムのおすすめ作品100以上をジャンル別で! 
なんだか「小説家になろう」と比べて低く見られがち? でも、探してみれば面白い作品はたくさん! 役立つ記事になってる自信はあります。新しい良作と出会えるでしょう。

紙の本

今こそ「戯言シリーズ」について語りたい!
特徴的な文体! 濃すぎるキャラクター! これぞライトノベル! というわけで、今回はライトノベル「戯言シリーズ」について語ります。 作者はあの西尾維新さん! そして、戯言シリーズこそが彼のデビュー作。第1作目の首切りサイクルは20...

キャラも文体も濃い! やっぱ西尾維新さんは天才ですなぁ。