ブログのアクセスが少ない理由と改善法を、3つのレベル別に解説!

初心者、初級者、中級者……目指すラインによってやるべきこと・知るべきことも変わってきますよね。

というわけで、今回は「ブログのアクセスが少ない理由と改善法」を3段階のレベル別に解説します。

ブログのアクセスが少ない! 伸ばしたい! ってのはブログ運営者の共通の悩み。でも、実は人によって内容的には大きな違いがあったりするんですよねぇ。「1日10PVを超えない……」と「もうちょっとで月間10万PVなんだが」ではやるべきこと・知っておくべきことは全く別。意外と話がかみ合ってなかったり。

というわけで、この記事ではそれぞれの段階に合わせた解説になってます。初心者の方は最初から通して読むことでブログの成長させるイメージが付くでしょう。それ以外の人は、目次をクリックして該当部分から見ていただければ。

初心者 1日10PVでも落ち込まなくていい

ブログ始めたての人はアクセスが少なくても、気にしなくていいです。かなり根本的な理由があるので。

①ブログ運営期間が短い

新しく作られたばっかりのブログは、googleからの信頼度が低いんですよね。googleからの評価が低いと読者は入ってこない。あなたが悪いんのではなく、新しいブログはどれも低評価。スタートダッシュは無理だと思っておいた方が良いでしょう。

運営期間が伸びていけばgoogleから信頼されるようになるので、焦らず行きましょう。3か月以内にPVを伸ばしてる人は、ごくごく一部の特殊な例外です。

②記事数が少なすぎる

記事数が少なすぎるブログもgoogleからの評価は低くなります。記事数が増えれば自然と評価が上がるので、まずは記事を書いていきましょう。

解決策 アクセスを気にするのは運営期間100日、記事数50を超えてからにしよう!

運営期間100日&記事数50、これを達成するまではアクセスなんて意識しなくててOK。

私も最初は1日10PVもいかない日々が続いて辛かった思い出があるけど……無駄に落ち込まずにブログを続けていくべし。

初級者 目指せ1日100PV

運営期間100日、記事数50を過ぎてもPVが全然伸びない。1日100PVを超えたことも無い……という人は、ちょっと真面目にブログの改善を始めた方がいいでしょう。

①キーワード検索を意識していない

誰に何を伝えたいのか分からない、日記のような記事だとアクセスは伸びません。基本的にブログの読者というのはgoogleなどのキーワード検索から来るもの。アクセスを増やしたければキーワード検索を意識する必要があります。

たとえば「私の好きな3つの店」という記事があったとしてもキーワード検索にはヒットしません。これが「大阪府貝塚市のおすすめカフェ3つ」みたいなタイトルにすれば、「貝塚市 カフェ」などのキーワードで表示される可能性が。

記事を書くときは必ずキーワードを意識しましょう。どんなキーワードで検索すれば自分の記事が表示されるのか、またはどんな人の役に立ちそうか。

この記事の場合は「ブログ アクセス 少ない」という3つの言葉をキーワードにしています。

②記事の文字数が少なすぎる

記事の文字数が少なすぎるとgoogleからの評価は下がります。目安として1000文字は書くようにしましょう。サラサラっと短い記事の人もいますが、アクセスを伸ばしたいならダメです。

また、注意点としてはキーワード検索において画像は評価対象になってません。「文章は短いけど、画像いっぱいだよ!」というのはgoogleに認めてもらえないんですよねぇ。読者としては楽しめるんだけども。

画像中心のブログの人は要注意。画像の説明文を書くなどして文章もしっかり用意しましょう。

③見にくい、読みにくい

ときどき、すごく読みにくいブログに出会います。これでは中身が良くても読者に満足してもらえないしリピーターも増えない。あなたのブログは読みにくくなってないですか?

・白い背景に、文字は黒。これがスタンダードであり変な色合いにしない。

・バナー、広告などを貼りすぎない。

・適切な見出しを付ける。多くのブログサービスには見出し機能があるので、上手く使って記事の中を整理しましょう。

・文章の書き方を見直す。たとえば同じ語尾が連続しすぎてないか? 「~です。~です。~です。~です。」みたいな人、けっこういますよ。

などなど。アクセスを考えるなら読者が見やすいブログすべし。

④記事を増やしていない

今までテクニック的な話をしてきましたが、ブログにおける最大のアクセスアップ法は記事を増やすこと。新しい記事を書いてないとアクセスは伸びません。

解決策 基本的なSEO知識を学び、読みやすい記事を書こう

SEO(Search Engine Optimization)=キーワード検索エンジン最適化。ブログのアクセスアップを目指していくならSEOの知識が必要になってきます。

SEOを行いながら、読みやすく分かりやすい記事を書いていけばアクセスは間違いなく伸びていく。1日100PVはあっという間に越えられるでしょう。

中級者 月間10万PVを達成するには

ブログのアクセスが伸びてきた! 脱初級者! となった時に、次に目指すべきラインは月間10万PVだと思います。これは中々に高い壁であり、本格的に自分のブログを分析して改善していく必要が。

①googleアナリティクス、googleサーチコンソールで自分のブログを分析していない

月間10万PVを目指すとなると、ブログの表面だけを見ていては難しい。しっかりとデータ・数字を見ていくことでこそ問題点が分かる。

ブログ分析についてはgoogleアナリティクス、googleサーチコンソールが定番かつ超便利。googleが無料で提供してくれるツールで自分のwebサイトに関する膨大なデータが確認できます。

利用にはgoogleアカウントが必須ですが、アクセスアップを考えるなら超効果あるので導入しましょう。ブログ運営者ならマジでみんな使ってます。

②過去記事の修正をしてない

ブログ運営を続けてくると記事の書き方も上手くなってきます。自分のスタイルができあがってきたら、一度ブログ内の記事を見なおしてみましょう。自分の成長と、過去記事の内容の悪さに驚くはず。

問題がある記事はどんどん修正、書きなおしをしていくべき。この作業を「リライト」と言ったりします。新しい記事を増やしていくのも重要ですが、それと同じぐらい加筆修正も大事。リライトしてないブログはアクセスが伸びません。

作業としては

・タイトルの修正。キーワード検索を意識したものに

・内容の加筆

・関連記事の修正

・内容が似すぎてる記事は1つにまとめる

などですね。

私も最初の6ヶ月間に書いた記事はめっちゃ低レベルでした……加筆修正したらアクセスが伸びた記事はたくさんありましたよ。

また、記事の見直しをしていく中で、修正する以前の低品質な記事が見つかることもあると思います。書き方とか以前に内容がスッカスカ、自分で読みなおしてもつまらない……そういう記事は思い切って削除してしまいましょう。

低品質でまったく読まれていない記事が多すぎるとgoogleからペナルティを受けます。ブログ全体の評価が下がり、キーワード検索で不利に。

私の実体験でも無駄記事を削除したら一気にアクセスが増えました。逆に言えば、低品質な記事が足を引っ張っていたわけですよ……

③関連記事、カテゴリー分けが適切ではない

10万PVを目指すには1アクセスあたりのPVを伸ばすことも重要になります。5万人来て、1人1ページなら5万PV、でも1人が2ページ読んでくれたら10万PVになる!

そこで重要になるのが関連記事。その記事と関係がある、読者が一緒に読みたくなる内容のページを記事の下に用意すべし。また場合によっては途中に差し込むのもありですね。

twitterからブログへの集客のコツ!
連携させて読者を増やそう! 雑記より特化型のほうがフォロワーは増えやすい! というわけで、今回は「twitterを使ってブログのアクセスを増やす方法」について。最近になってコツがわかって来たので紹介します。 2018年5月現在、...

ただ口で言うのは簡単だけど適切な記事を選ぶのは難しいもの。googleアナリティクスの出たーなども見つつ、読者の気持ちになって考えて行きましょう。

さらにカテゴリー分け、ちゃんと考えてやってますか? 多くのブログサービスには記事の下に自動で関連記事を並べてくれる機能がありますが、これは基本的に同じカテゴリーから選ばれています。

つまり、記事のカテゴリー分けを適切に行う事で関連記事の精度が上がる! カテゴリーは具体的かつ分かりやすい名前にすると、内容がぼやけずにすっきりまとまります。

④入り口となる記事が少ない

月間10万PVを目指すなら単純に「記事を増やす」とだけ考えていてはダメ。読者をたくさんブログに誘導できる記事を書いていかないとアクセスは伸びない。

私は「入り口」と呼んでます。ブログの中がどれだけ良くても、入口が少なすぎると人は来ない。検索数の多い、ある程度の人気があるキーワードで上位を取って行く必要がある。

ブログを運営していると「自分の得意な分野」と「アクセスの多いジャンル」が分かってきます。これが重なった部分こそ狙い目。↓の図の②。

アクセスの多いジャンルを攻略して、大きな入り口を作って行きましょう。

解決策 PVが増えやすい構造にした上で、需要のある記事を書き続けるしかない

読者が色んな記事を読みたくなるようにカテゴリー分け、デザインを練り込む。その上でアクセスが取れる記事を書いて適切な関連記事を載せる。そしてアクセス数などのデータを見て改善を続ける。地道に積み上げる、これしかないですね。

このレベルだと教科書的な知識だけなく、自分のブログに合った自分なりの工夫が必要になってきます。しっかりとブログを分析しましょう。

解決策② 成功してる人のブログを参考にする

↑での書きましたが、10万PVを目指すならブログのアクセスアップ技術を言葉として理解しているだけじゃ不可能。実践できないと意味ない。というわけで実践例としてすでに月間10万PV、100万PVを達成している人のブログを分析するのも参考になるでしょう。初心者の時は見えてこなかった工夫と上手さが分かってくるはずです。

こちらの記事では、私のおすすめブログをピックアップしています。

面白い! おすすめブログ16選
フィクションも楽しいが現実も楽しい! 爆笑記事から役に立つ真面目な情報まで! というわけで、今回は私のおすすめブログを紹介します。 雑記系 真顔日記 日常の中で感じたこと・自分の実体験などをユーモアたっぷりに書く。参...

もちろん、記事の内容をパクるんじゃないですよ(笑) 記事の書き方・関連記事の出し方・デザイン・カテゴリー分けなどを真似して取り入れていきましょう。

まとめ 記事を書き続けよう!

今まで段階別にアクセスの少ない理由と改善法を書いてきました。参考になれば幸いです。3つのレベルに共通する最大のアクセスアップ法は、やはり良い記事を書き続けるということですねぇ。これが基本にして最強。

 

合わせて読みたい!

1つの記事で、月間1万PVを出す方法! ~人気ジャンルを攻めるしかない~
無駄に記事を量産するよりも、有望な記事を磨き上げろ! 人の多いところを狙え! というわけで、今回は「月間1万回読まれる記事の作り方」について。 とりあえず証拠画像。 これは2018年2月の月間PV。ampというのは...